サイトメニュー

SSC脱毛はどんな脱毛方法なの? | SSC脱毛の特徴や仕組み | SSC脱毛の効果は? | 脱毛前に知っておきたい脱毛回数や期間 | SSC脱毛のメリット・デメリット | SSC脱毛と毛周期の関係性 | SSC脱毛が受けられる脱毛サロン | まとめ

 

SSC脱毛はどんな脱毛方法なの?

脱毛サロンで施術を受けるのに特に有名な脱毛方法であるSSC脱毛。正式名称を「スムーススキンコントロールメソッド」脱毛といいます。

 

痛みがほとんどなく、スピーディーに脱毛を完了させることができる事でも有名ですが、そんなSSC脱毛を徹底的に解説していこうと思います。

 

SSC脱毛の特徴や仕組み


SSC脱毛というのは光脱毛の一種で、痛みが強かった従来の脱毛方法とは違い、SSC脱毛はほとんどなく、肌ダメージを抑えた脱毛方法になります。

 

では、その仕組みを説明していきます。

SSC脱毛の痛みの度合いはどれくらい?

SSC脱毛が痛くないのは脱毛のアプローチ方法に理由はあります。

 

今までの光脱毛は高熱の光を当てる事で根元を焼いて毛が生えてこないようにするのが一般的でした。その為、人によっては痛みが強かったりやけどに近いような炎症が起こってしまったりする可能性がありました。

 

しかし、SSC脱毛は抑毛効果があるジェルビーンズが含まれているジェルを肌に塗っていきます。そのジェルに光を当てる事で、ジェルビーンズに含まれている有効成分が肌に溶け出し、毛根に浸透していきます。そうする事でジェルとの相互効果で脱毛を行っていくのです。
脱毛サロンの施術方法の一つ、SSC脱毛を詳しく解説します!
ジェルには脱毛の時に痛みを軽減する効果もあり、直接毛根にダメージを与えるわけでもありません。さらに光自体も非常に弱いものを使用しています。

 

その為、SSC脱毛は痛みがほとんどない脱毛になり、体感的には暖かさを感じる程度になるのです。

 

さらに専用のジェルには美肌効果、美白効果もあり、黒ずみがキレイになくなったり、毛穴が引き締まっりするので、エステのような脱毛を受ける事ができるのです。

 

SSC脱毛の効果は?


SSC脱毛は産毛には効果がないっていう話を聞いたことがあると思います。

 

その理由は、光脱毛はメラニン色素に反応をする為、色素の薄い産毛や白髪には反応しないからです。

 

しかし、SSC脱毛は産毛に対してもある程度の効果はあるのです。その理由はSSC脱毛は全ての毛穴に専用のジェルが浸透して、脱毛効果を発揮するからです。ただし、直に処理をしているわけではないので、効果はそこまで高くはありません。

 

脱毛前に知っておきたい脱毛回数や期間


SSC脱毛をする前にある程度回数や期間を知っておくことは大事な事です。

 

SSC脱毛での施術のスパンは早くて2週間程度から長くても2ヵ月に1回程度行っていきます。そして、完了までの平均的な回数は12回〜18回程度です。そして完了までのかかる期間は約1年〜2年程度と言われています。

 

脱毛回数に応じて完了の程度は、6回で40%程度、12回で80%程度、18回で90%程度とされています。しかしこれはあくまでも個人差があり、12回で18回分くらいの効果がある人もいます。

 

SSC脱毛のメリット・デメリット

SSC脱毛のメリット

・痛みが少ない

光と抑毛成分を含んでいるジェルを使用して脱毛をしていくので痛みがほとんどなく、肌ダメージを抑えながら脱毛をしていく事ができます。

 

敏感肌でも肌トラブルになることは少なく、アトピーがある方でも脱毛を受ける事ができます。

・ジェルに美肌成分が含まれているので黒ずみが解消される

ジェルには抑毛効果だけではなく、美肌効果も含まれています。

 

その為、脱毛しながら肌の黒ずみなども徐々に除去していき、キレイな肌にする事ができるのです。

・産毛に対しての効果

IPL脱毛に代表される光脱毛は、一般的には黒いメラニン色素に反応して毛根を焼くことで脱毛を行っていく方法の為、黒い色素が弱い産毛に対しては効果がありませんでした。

 

しかし、SSC脱毛はジェルの効果で毛根に浸透させて脱毛をしていくので、メラニン色素に関係なく脱毛をする事ができます。なので、今までできなかった産毛に対しての脱毛もできるようになっているのです。

 

ただ、光を使用している関係で、全く効果がないというわけではないので、効果はそこまで高くはありません。

・2週間に1回通う事も場合によっては可能

脱毛サロンのプランや方法によっても変わってきますが、短期間で脱毛をする事も可能です。

 

その為、今まで脱毛完了までに費やしていた時間が半分で済むことになるので、2年かかった脱毛を1年で終わらせる事などもできるようになりました。

SSC脱毛のデメリット

・レーザー脱毛に比べ回数がかかる

光脱毛全てに言えなくもないですが、レーザー脱毛に比べると効果があまり高くないので、レーザー脱毛で6回の施術を受けるくらいのレベルの効果を、光脱毛では12回〜18回くらいかかることになります。

 

その為、時間がなかなか取れない人などにはあまり向かない脱毛方法かもしれません。

・今現在は永久脱毛だと認められていない

SSC脱毛は永久脱毛ではありません。

 

その為、時間が経つとムダ毛は生えてきてしまいます。しかし、今までと同じだけの量が生える事はなく、少なくでもダメージを受けているので細く目立ちにくいようなレベルで生えてきます。

 

その為、永久脱毛ではなく、不再生脱毛だと言われています。

・メラニンにまったく反応しないわけではない為、日焼けした肌には脱毛ができない

ジェルを使用して脱毛をしていくので、メラニン色素にはあまり関係がないって話をしたと思いますが、サロンによっては日焼けした肌は、万が一の肌トラブルを避ける為脱毛を断っていることもあります。

 

その為、日焼けをして黒くなった肌には脱毛をしてもらう事はできません。なので、できるだけ脱毛中は日焼けをしないようにして、いつでも脱毛を受ける事ができるようにしておくことをお勧めします。

 

SSC脱毛と毛周期の関係性


毛には全て毛周期が存在し、生えてから抜けるまでのサイクルが必ず存在しています。

毛が成長している段階の成長期、毛の細胞が止まり、毛と毛根の結束が弱まってくる退行期、毛が毛根から完全に切り離され、抜け落ちる休止期です。

 

SCCの脱毛によるジェルと光が脱毛の効果を発揮するのはムダ毛と毛根が結束してる状態の成長期のタイミングです。退行期や休止期にあるムダ毛にはあまり効果がないのです。

 

その為、SSC脱毛は成長期にある脱毛に対してが一番効果があると言われています。

 

SSC脱毛が受けられる脱毛サロン

ミュゼプラチナム

100円

ミュゼは低価格で脱毛を始める事ができる脱毛サロンで、わきとVラインなら初回ワンコインで始める事ができます。

 

さらに美容完了コースは1回3,600円で何度でも通う事ができるので満足いくまで通う事もできますし、気になる箇所だけ脱毛する事ができるフリーセレクトコースもあるので、選べる施術箇所の幅が広いことも特徴です。

 

富山CiC店
住所:富山県富山市新富町1丁目2 新富町1丁目2-3 番号 CiC2F
TEL:0120-965-489
営業時間:10時〜20時  電話受付:10時〜19時  定休日:休館日と同じ
備考:駐車場サービスあり・駅から徒歩5分以内・カード支払可能・着替えあり

 

まとめ


SSC脱毛は、光の力で毛根や毛乳頭にダメージを与えるわけではなく、ジェルに含まれる成分が浸透して脱毛をしていく方法になる為、肌に優しく、痛みが少ない事が大きな特徴です。

 

しかし、その反面、ジェルを浸透sあせてムダ毛の生成を抑えていく為、効果が緩やかであまり即効性がないことが多きなデメリットになると思います。

 

SSC脱毛は照射をしてから効果を発揮するまでに大体2週間から3週間ほどかかるといわれています。